【カメラ撮影回避】無人契約機を使わないで即日で借りる方法!

  • 「無人契約機のカメラに映りたくない…」
  • 「無人契約機を使わない方法で、キャッシングを利用したい!」
  • 「無人契約機や銀行のATMを利用したくない!」

 

無人契約機

 

国道沿いや街中に準備されている、キャッシングの無人契約機を目にすることは多いことでしょう。

 

「いつかお世話になるかも…」

 

そう思いながら日々の生活を送っている人も多いのではないでしょうか?

 

私も以前は、「あの箱に出入りする人って、どんだけお金に困ってるんだろうなぁ」なんて思いながら見ていましたが…。

 

今では私自身、キャッシングの便利さには大変助けられている一人となっています。

 

安月給の契約社員である私にとっては、ピンチの時のサポーターとして安い利息で借りられるキャッシングは欠かせない存在となっています。

 

スマホでキャッシングする

 

友達や親から、都度お金が足りない時にお願いするのは、メンタルが削られますからね…。

 

私と同じように、その「いつか」が訪れて、いざお金を借りようと思ってもですよ…。

 

あの無人契約機の独特の雰囲気にビビってしまって…って人、多いのではないでしょうか?

 

外側と内側には、防犯用のカメラが備え付けられていますし、中に誰もいないって分かっていても緊張します。

 

ちょっとしたお化け屋敷よりも、キャッシングの無人契約機の中のほうが怖くて中に入れませんでした…。

 

きっと私と同じように、無人契約機の中に入るのが嫌で、カメラに映るのが嫌で、カメラで監視されているのが嫌で、安全なキャッシングを利用できずに二の足を踏んでいる人もおられるでしょう。

 

闇金をチェックする男性

 

または、無人契約機が怖くて正規のキャッシングを利用できず、SNSで手軽に借りれる非正規の業者と関係を持ってしまっている人もおられるでしょう。

 

このページでは、無人契約機を使わずに、正規の消費者金融から安全にお金を借りる方法について解説しています。

 

このページを見ることで、あなたは無人契約機を一切使わないでもお金を借りられますし、限度額の枠の中であれば自由に出し入れが可能な権利を得ることができます!

 

無人契約機を敬遠するあまり、口車に乗せられて非正規の暴利キャッシングに手を出さないように気をつけましょう。

 

このページを読めば、消費者金融で安全に、誰にも知られずにお金を借りる方法、条件が揃えば「即日」での借り入れも可能となる方法をご紹介しています。

 

 

いまなら30日間無利息が可能!

 

無人契約機を使わないで安全にお金を借りる方法

 

無人契約機を一切使わない方法で、安全にお金を借りる2つの方法をご紹介します。

 

銀行振込で借りる方法

 

通帳口座

 

銀行振込を利用した場合には、以下の手順でお金を借りることが可能です。

 

  1. WEBでオンライン申し込みをする
  2. WEB上で書類の提出
  3. 審査スタート
  4. 審査結果を受け取る
  5. 審査通過の場合はWEB上で契約手続き
  6. 契約完了
  7. WEB上の会員ページより自身の銀行口座に振り込み依頼
  8. 銀行口座に着金

 

非常に細かく手順を書きましたので、「手順が多いなぁ」と感じられた人もおられるでしょう。

 

しかし、簡単にいえば「WEBで申込」→「WEBで審査」→「WEBで振込」の3つの手順が基本となります。

 

銀行振込に関しては、即日での振り込みを希望する場合には「銀行の営業時間内」に行う必要があります。

 

と、以前までは、銀行の営業時間である15時が即日での融資の条件となっていました。

 

しかし、大手の消費者金融では「モアタイムシステム」が2018年から銀行で採用されたことにより、銀行の営業時間外でも即時振込が可能となっています。

 

モアタイムシステムに参加している銀行の数は、2020年時点で「計1,173」の金融機関が参加しています。

 

あなたの振り込み用の銀行口座が、このモアタイムシステムに参加している口座であり、借り入れする消費者金融も対応している場合には、深夜でもあなたの口座に即時振込が可能となります。

 

 

上記の銀行振込で借りる方法手順であれば、ローンカードを発行する必要もなく、自宅で完結する形でも借りることが可能となります。


 

コンビニATMで借りる方法

 

コンビニ

 

コンビニのATMを利用してお金を借りる方法について解説します。

 

  1. WEBでオンライン申し込みをする
  2. WEB上で書類の提出
  3. 審査スタート
  4. 審査結果を受け取る
  5. 審査通過の場合はWEB上で契約手続き
  6. 契約完了
  7. アプリをダウンロードする
  8. セブン銀行ATMでアプリを使って出金する

 

無人契約機を使わないけど、銀行振込ではなく現金を手元に準備したい…。

 

そんな人には、このコンビニATMを利用した方法がお勧めです。

 

大手の消費者金融であれば専用アプリに対応していますし、そのアプリをダウンロードすればスマホ1台でコンビニでお金を借りることが可能となります。

 

アプリが使えると、アプリ上で銀行振込の依頼も可能となります。

 

ローンカードの発行が不要ですので、無人契約機を使う必要もありません。

 

 

先に紹介した銀行振込の方法とコンビニATMで借りる方法は併用が可能ですので、コンビニでも使えるようにしておきたい場合には契約後にアプリをダウンロードすると良いでしょう。


 

無人契約機以外で借りられる正規の業者を厳選

 

無人契約機以外で安全に借りる為には、正規の貸金業者を選ぶ必要があります。

 

正規の貸金業者であれば、法律を守った安全なサービスが提供されています。

 

プロミス公式HPはこちら

 

プロミスであれば、初回借り入れの場合には無利息30日間の適用が可能となります!

 

初回にメアドとWEB明細の登録をするだけで、30日間借りても利息を払う必要がありません。

 

しかも、初回借り入れ翌日からのサービス適用となりますので、契約翌日から提供される他の無利息サービスと違って便利です。

 

何が便利かというと、契約したからとすぐに借入する必要がなく、事前に余裕があるときに準備しておいて無利息サービスを保留にしておくことが可能なのです。

 

そのため、即日で借りたいという利用者だけでなく、先々のためにと用意だけして権利を得ておく利用者も多くおられます。

 

無人契約機を見かけることが多く、プロミスの名前を知らない人はいないでしょう。

 

圧倒的な知名度とサービスの質の高さから、2020年オリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローンで第1位となっています。

 

無人契約機を使わない方法で、かつ安全・便利にキャッシングを利用したい人には、プロミスが一押しです。

 

SMBCモビット公式HPはこちら

 

三井住友銀行内に無人契約機が設置されているSMBCモビットも、安全に借入が可能な人気のキャッシングサービスです。

 

WEB完結サービスを利用すると、在籍確認の電話連絡を無しにできたり、自宅に届く郵送物などもカットすることが可能となります。

 

アイフル公式HPはこちら

 

アイフルの無人契約機もよく目にするのではないでしょうか?

 

プロミスと近くに設置されていることも多く、一度は目にしたことがあるという人が多いことでしょう。

 

アイフルでも、初回借り入れの人には最大30日間の無利息サービスが提供されています。

 

無人契約機を使わない場合の即日融資の条件

 

無人契約機を使わないで、即日でキャッシングするためには最低限必要な条件というものがあります。

 

審査実施の制限時間

 

キャッシング審査担当者

 

無人契約機の営業時間は、業者や設置場所によっても異なりますが、大体AM9時〜PM9時というパターンがほとんどです。

 

この時間の間に契約が「完了」すれば、無人契約機でローンカードを発行できるわけですが、上記の「無人契約機を使わないで安全にお金を借りる方法(ページ内移動)」を使えばローンカード不要でキャッシングが可能となります。

 

無人契約機を使わなくても、この制限時間という条件からは逃れられません。

 

即日での借り入れを希望される場合には、遅くても審査の申し込みを19時までには行う必要があります。

 

大手の消費者金融であれば、審査時間30分、最短融資が1時間といったPRを目にしますが、実際にスムーズにいくかどうかは個人差があります。

 

審査制限時間の間に、あなたの審査が完了する必要があります。

 

そのため、制限時間の21時まで2時間の余裕を持たせて19時をタイムリミットとして動くと良いでしょう。

 

その日のうちに審査結果を受け取り、契約が完了すれば、あとは振り込みやアプリを使ったコンビニATM出金が可能となります。

 

必要書類の準備

 

本人確認書類

 

即日キャッシングに限らず、また無人契約機を使う使わないに限らず、必ず必要になる書類が「本人確認証」です。

 

  • 免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

 

以前は健康保険証のみでの本人確認も可能でしたが、今現在は法律が厳しくなり「顔写真のない書類」に関しては単体での審査受付が不可となっています。

 

つまり、保険証を提出する場合には、追加で別の書類の提出が求められます。

 

  • 住民票のコピー(発行日から6ヵ月以内)
  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道などの光熱費・NHK料金等)

 

なお、免許証を提出しても、記載されている住所と現住所が異なる場合には、同じく上記の書類のいずれかを1点追加で提出する必要があります。

 

また、基本的に以下の基準を超えない場合には求められない書類ですが、即日を希望される場合にはあると審査通過率アップに貢献してくれるものとなります。

 

  • 申込業者に50万円を超える融資希望を出す場合
  • 借り入れ全社で100万円の借入額を超えている場合

 

この場合には、必ず収入証明書類の提出が求められます。

 

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 税額通知書 など

 

上記のいずれかの書類を提出する必要があります。

 

上記の基準を超えない場合でも、準備できれば審査の際に有利に働くことが期待できます。

 

在籍確認の実施

 

在籍確認をする女性審査担当者

 

キャッシングの際には、必ず安定した収入があることの裏付け調査として「在籍確認」が実施されます。

 

その多くは、あなたの勤務先に「電話」という形で実施され、あなたが在籍していることが直接もしくは間接的にでも確認できれば完了となります。

 

「会社に電話されるのは、嫌だなぁ」

 

そう感じる方が多いと思いますが、実際には個人情報保護の観点から「あなたがキャッシングしていることがバレないように」配慮して在籍確認の電話確認が実施されます。

 

具体的には、キャッシング会社名や用件を名乗らず、「個人名」で入電されます。

 

希望すれば、あなたが電話に出たい場合には出れる時間にかけて欲しいと「時間指定」も可能となります。

 

電話以外での書類審査などでの対応も場合によっては受け付けられています。

 

その際には、勤務先情報を証明する書類として、上記でご紹介した源泉徴収票や給与明細書、健康保険組合が発行する健康保険証などの提出が求められます。

 

在籍確認は審査の過程において、書類審査や信用情報調査など終えた後の最終段階で実施される傾向にあります。

 

私的な電話の取次など禁止している勤務先などにお勤めであれば、電話での在籍確認を回避したい事でしょう。

 

その場合には、オンライン申し込みの後にコールセンターに自分から電話を入れ、事情があり在籍確認の電話は控えて欲しいと伝えると良いでしょう。

 

信用情報調査の結果など、個人の返済能力などの状況によっては、代替手段での在籍確認に応じてもらえる場合があります。

 

また、心配な場合には「どういった名前で電話されるのか?」「どういった内容を確認するのか?」ということを、申し込みした業者のスタッフに確認してみると良いでしょう。

 

大手の消費者金融であれば、ここで説明したような対応がなされる場合がほとんどですが、心配な方はご自身で確認してみて下さい。

 

 

後日勤務先の人から「あなた宛てで電話があったけど?」と不審がられた場合には、「クレジットカードを作ったからかもしれません」と言い訳を準備しておくと、より安心ですね。


 

ちなみに、無人契約機を使って申込すると、審査や在籍確認が実施されている間中、無人契約機のブース内で待機することとなります。

 

時間や手間の効率という点を考えても、無人契約機を使わないキャッシング方法はおススメです。

 

まとめ

 

無人契約機を使わないキャッシングまとめ

 

安全にお金を借りたいけど、無人契約機の中に入れないでいた人にとっては、これで安心して借りられるようになるのではないでしょうか?

 

法律で守られたキャッシングサービスを利用すれば、計画的な返済プランも立てやすく、また困ったときに即日で借り入れすることも可能となります。

 

カメラに映る映らないは、正直それほど重要な問題でもありませんが…。

 

そのハードルを上げているのも事実なわけです。

 

それを理由に、非正規の貸金業者と関わって、暴利を支払い、私生活の安定を崩すような状態にならないように…。

 

安全なところから安心してお金を借りたいという方は、まずは大手のキャッシングサービスを利用しましょう。

 

いまなら30日間無利息が可能!

ページの先頭へ戻る